川西市医師会最新感染症情報

集計期間 2022年6月13日〜6月19日

疾患別報告数
=先週 =今週)

地区別の発生動向
(上位のものを表示)

(グラフ下の疾患名をクリックするとその疾患についての説明を表示します)

北部地区


(総数20)

  

中部地区


(総数14)

報告数

17/21

定点数

 

 

(地図のポイントをクリックすると協力 病医院を表示します)定点地図。定点に関しては下のリンクをクリック。

 協力定点一覧

 

南部地区


(総数46)

(その他は症例の少ない疾患をまとめたものです。)

コメント  ウイルス性胃腸炎が一番多くみられています。
 次に咽頭結膜熱となっています。
 南部では、カンピロバクター1名 ノロウイルス感染症1名が報告されています。


| 感染症情報メニュー | ホームページ |